会社について


ご挨拶

熊本鉄構株式会社は、ビル・マンション・ショッピングセンターなどの
大規模な建築用の鉄骨を製作・加工する会社です。
昭和47年の創業以来、ゼネコン各社をはじめお取引先様より厚い信頼をいただいております。
現在、工場の敷地は約20,000㎡。工場内ではCADシステムをはじめ、NC多軸ボール盤、レーザー加工機等NC制御の最新鋭の機械や溶接ロボット(10台)を導入し、また多くの天井クレーンも配備しております。
日本の将来を見据え、未来の街づくりのために、今以上により確かな製品の供給を続けて参ります。

熊本鉄構株式会社
代表取締役

荒瀬雅之

会社概要

社名
熊本鉄構株式会社
資本金
10,000,000円
建物面積
20,800㎡
従業員数
80名
事業種目
建築鉄骨・建築金物・製缶
年間加工能力
30,000t
クレーン設備
20t門型クレーン 1台
10t門型クレーン 4台
10t天井クレーン 2台
5t天井クレーン 4台
2.8tウォールクレーン 10台
2.0tウォールクレーン 12台
1.0tウォールクレーン 4台
Hグレード認定番号
TFB H-172479
住所
〒869-0512 熊本県宇城市松橋町古保山2715-7

Googleマップで見る

連絡先
TEL: 0964-34-3233 FAX: 0964-34-3234
代表者・役員名
代表取締役 荒瀬雅之
取締役 荒瀬和子
取締役 上村八生人
沿革
昭和47年6月 創立
昭和57年10月 荒瀬寛 代表取締役就任
昭和59年3月 国土交通大臣認定 Mグレード取得
昭和60年10月 御船工場新築移転
昭和60年11月 定款変更、不動産所有管理及び賃貸業務開始
昭和63年1月 一般建設業許可(鋼)(機) 取得
平成3年11月 有限会社を株式会社に組織変更
平成11年5月 宇城市松橋町に新工場建設移転、同時に本社移転
平成15年12月 国土交通大臣認定 Hグレード取得
平成29年6月 荒瀬雅之 代表取締役就任
取引金融機関
日本政策金融公庫(熊本支店)
北九州銀行(熊本支店)
肥後銀行(南熊本支店)
熊本銀行本店
加入組合
一般社団法人 熊本県鉄構工業会
社団法人 日本溶接協会 熊本県支部
事業内容
鉄骨建築工事ならびに製罐製作工事
建築金物工事
不動産の売買、管理及び賃貸借業務
航空機賃貸業
再生可能エネルギー発電設備の開発、製造・販売ならびに設置
再生可能エネルギー発電による電力の供給
前各号に附帯する一切の業務
建物面積
工 場 : 6,670㎡
現寸場 : 728㎡
事務所 : 683㎡
塗装ヤード : 1,210㎡
製品ヤード : 8,030㎡
主な資格保持者
建築士 1級 : 2名
建築士 2級 : 4名
建築施工管理技士 2級 : 1名
鉄骨製作管理技術者 1級 : 9名 / 2級 : 8名
溶接管理技術者 1級 : 3名 / 2級 : 9名
非破壊検査技術者 UT-2 : 4名 / UT-1 : 3名
建築鉄骨検査技術者 製品検査 : 5名 / 超音波 : 4名
鉄骨工事管理責任者 : 3名
建築高力ボルト接合管理技術者 : 3名

建設業許可番号 熊本県知事 般-28 第11353号
鉄骨製作工場
国土交通大臣認定 Hグレード TFB H-172479

組織図

加工実績